JAみのり概況

兵庫県の中央部に位置するJAみのりは、三木市、加東市、西脇市、多可町の3市1町をエリアとする農業協同組合です。
南北に約50km、東西に約30km広がり、南は神戸市に隣接、北は1,000mを超える山があるなど、環境に地域差は見られるものの、豊かな自然が広がっています。
随一の特産品は、酒造好適米「山田錦」。管内の各地で生産しており、年間取扱量は約7,500t(26年産)で、生産量・品質の両面で日本一の産地を誇ります。

また、神戸ビーフの素牛である「黒田庄和牛」、「播州百日どり」といった畜産業が盛んなほか、「よかわぶどう」、「吉川いちご」、「たきのなす」、「やしろの桃」、「播磨やしろ茶」、「東条山の芋」、「日本のへそゴマ(金ゴマ)」、「たがーりっく(ニンニク)」など様々な果樹・農産物が栽培されています。
地域の地場産業は、三木市の「金物」、西脇市・多可町の「播州織」、加東市・西脇市の「釣り針」など。「金物」は、豊臣秀吉の時代から500年の歴史を持ち、現在も鏝のシェアは約90%超え。「播州織」も400年の伝統の中で、海外の一流ブランドに生地を提供するなど、高品質な製品を流通させています。
JAみのりでは、組合員・地域住民の期待やニーズに応えるべく、営農・金融(JAバンク)・共済(JA共済)・介護・旅行といった様々な事業やサービスを、総合的かつ多彩に展開しています。
地域を支え、地域と歩むJAとして、誰からも信頼されるJAづくりに努めてまいります。

組合データ (平成29年3月31日現在)
正式名称 みのり農業協同組合
代表者 代表理事組合長 神澤 友重
本店所在地 〒673-1431 兵庫県加東市社1777-1
(電話)0795-42-5141(代表)
(FAX)0795-42-5145
組合員数 35,903人(正組合員:15,885人、准組合員:20,018人)
役員数 28人(理事[内常勤4人]:23人、監事[内常勤1人]:5人)
職員数 569人(正職員:398人、嘱託・パート:171人)
自己資本比率 17.79%
組織機構図 organization
クリックで拡大
ディスクロージャー ディスクロージャー誌2017(PDF)
ディスクロージャー誌2016(PDF)
ディスクロージャー誌2015(PDF)
ディスクロージャー誌2014(PDF)

 

主要事業取扱高 (平成29年3月31日現在)
貯金残高 4,230億円
貸出金残高 705億円
長期共済保有高 7,300億円
購買品供給高 26億円
販売品販売高 51億円

エリアの農業概況

耕地面積と作付状況
水田面積 6,043ha
米作付面積
(品種:山田錦、ヒノヒカリ、コシヒカリ、きぬむすめなど)
4,031ha
その他 94ha
合計 7,137ha

 

農家戸数
専業農家 877戸
兼業農家 8,554戸

 

農畜産物
黒田庄和牛 1,250頭
酪農牛
※一部地域を除く
825頭
播州百日どり 約35万羽
播州赤どり 約3万羽
その他特産品 ぶどう、いちご、黒大豆、黒大豆枝豆、東条山の芋、ピーマン、たきのなす、播磨やしろ茶、やしろの桃、金ゴマ、ニンニクなど

 

ごあいさつ JAみのり経営理念


農業のことTOP 暮らしのことTOP 地域のことTOP


ホームページ