みのりが扱う日本酒について

私たちの暮らしに華やかさを添えてくれる日本酒。より日本酒を身近に楽しむための、基本的な知識やおいしい飲み方をご紹介します。お酒が好きな人はもちろん、ちょっぴり苦手という人も、今日から日本酒の世界に飛び込んでみましょう。

日本酒の基本

そもそも日本酒とは

米・水・米麹の素材を原料とした醸造酒。発酵方法は異なりますが、ワインやビールなどと同じ分類のお酒です。しかし、仕込む技術は他のお酒に比べて高度で繊細。歴史と自然、熟練の技が融合し、おいしい日本酒が生まれています。

日本酒の「特定名称」

同じ銘柄でも様々な種類があるため、選ぶ時に迷う人も多いはず。そこで知っておきたいのが日本酒の「特定名称」です。まずは、基本3タイプの特長をおさえて、選ぶ時の参考にしてみてください。

口開けした日本酒の管理方法

栓を開け空気に触れると、徐々に酸化が進みますが、しっかりした造りの酒であれば、すぐに劣化する心配はありません。一升瓶を開けて残ったら、四合瓶に移すなどして、冷蔵庫に入れておきましょう。

日本酒の効能

効能1:心身へのリラックス効果

ストレスを緩和する成分「アデノシン」を多く含んでおり、癒し効果が高いといえます。また、日本酒の持つ様々な香り成分が鼻から脳へ達し、緊張を解きほぐす役割も。
リラックス効果

効能2:食事中の飲酒で胃の壁が丈夫に

お酒の中でも、胃にやさしく、胃潰瘍を防ぐ効果があるといわれている日本酒。理由は、人間の身体に必要な栄養素「アミノ酸」が多く含まれているから。だからといって、飲みすぎは禁物。
胃の壁が丈夫

効能3:料理の引き立て役

コク深く、香り高い日本酒は、料理酒にもピッタリ。主な効果は、材料の臭みを消す、旨みを加えて風味を良くする、材料を柔らかくするなど。レシピに書いてある分量よりも少し多めにすると、一層おいしくなります。

効能4:憧れの美肌のモト

日本酒には、美容効果のある成分が何と500種類以上あるそう! 中でも、米麹に含まれる「コウジ酸」は、白くてツルツルな肌へと導いてくれます。
美肌効果

効能5:血液の循環が活発に

日本酒を飲むと、心臓の働きが活発になり、身体がポカポカとあったかくなります。老化防止は、血液の若さを保つことが大切といわれているので、血液の循環を良くする日本酒は、老化防止につながることも。
血液循環

日本酒の楽しみ方

冷やしてよし、常温でよし、燗につけてよし。同じ日本酒でも温度が変化すると、香りや味わいの印象がガラリと変わります。

冷酒

冷蔵庫などで冷やして飲むと、吟醸香がふわりと口の中に広がり、磨かれた酒米の繊細な味を楽しめます。

温度:5~8℃くらい
呼び名:5℃…雪冷え、10℃…花冷え
冷酒向きの日本酒:大吟醸酒、吟醸酒、発泡性のにごり酒など
おすすめの酒器:大きすぎないガラスの酒器、日本酒用ワイングラス

常温

味と香りのバランスを見極めるなら常温で。日本酒本来の味や特長が一番よく分かる飲み方です。

温度:室温と同じ15~20℃くらい
呼び名:15℃…涼冷え
常温向きの日本酒:冷やおろし、純米酒、本醸造酒
おすすめの酒器:薄手の口が開いた酒器、盃

燗酒

燗にすると、お酒の旨みが引き出され、味がまろやかに。ほのかでおだやかな香りがするのも特長の1つ。

温度:30~55℃
呼び名:30℃…日向燗、35℃…人肌燗、40℃…ぬる燗、45℃…上燗、50℃…熱燗、55℃…飛びきり燗
燗酒向きの日本酒:冷やおろし、生酛造り、純米酒
おすすめの酒器:保温性のある厚手で小ぶりな焼き物、手になじみのある酒器

JAみのり営農経済センターで日本酒を販売中!

みのり管内の山田錦を使った日本酒を、JAみのり各営農経済センターで販売しています。センターごとに、販売している日本酒が異なりますので、ご確認の上、お買い求めください。

※在庫状況によっては品切れ・お取り寄せになる場合もあります。予めご了承ください。

三木営農経済センター
0794-83-3113
【浅間酒造(群馬県)】純米大吟醸秘幻、大吟醸秘幻
【永井酒造(群馬県)】瓶内二次発酵純米吟醸mizubasho pure、大吟醸水芭蕉、純米吟醸水芭蕉、など
吉川営農経済センター
0794-72-0280
【菊姫(石川県)】加陽菊酒、姫、菊、など
そのほか、白鶴、白鷹、剣菱、大関などの銘柄酒もお取り寄せが可能です
東条営農経済センター
0795-47-1191
【白鶴(兵庫県神戸市)】翔雲、典雅ゴールド、杜氏鑑
【白鹿(兵庫県西宮市)】特別純米山田錦、豪華千年壽純米大吟醸
【剣菱(兵庫県神戸市)】特撰黒松、瑞穂黒松剣菱、純米酒なんでんの
【ヤエガキ酒造(兵庫県姫路市)】純米大吟醸山田錦、純米吟醸山田錦
【本田商店(兵庫県姫路市)】龍力(大吟醸・米のささやき)
【山忠本家酒造(愛知県)】義侠(特別純米えにし、純米吟醸侶)
【玉泉堂酒造(岐阜県)】醴泉(純米吟醸山田錦)
加東営農経済センター
0795-40-0050
【剣菱(兵庫県神戸市)】純米酒なんでんの
【宮坂醸造(長野県)】純米大吟醸山花、本醸造特撰真澄
【惣誉酒造(栃木県)】惣誉(生酛仕込純米吟醸、本醸造)
【旭酒造(山口県)】獺祭(純米大吟醸23、純米大吟醸遠心分離39、純米大吟醸39、純米大吟醸50、発泡にごり酒50)
多可営農経済センター
0795-32-2235
【福光屋(石川県)】加賀鳶(純米大吟醸、純米吟醸、極上原酒)、加賀鳶藍、銀ラベル、黒ラベル、黒帯悠々、初心、登紀子オリジナル酒
【白鶴(兵庫県)】純米大吟醸白鶴錦、翔雲、杜氏鑑
【秋田県酒造組合】高清水大吟醸和兆、超特撰大吟醸ぎんりん、太平山大吟醸壽保年、天寿 大吟醸鳥海、飛良泉 純米吟醸酒、まんさくの花純生詰秋田村
西脇営農経済センター
0795-22-5955
【三浦酒造(青森県)】豊盃(大吟醸、純米大吟醸)、など
八千代営農経済センター
0795-37-0352
【桝田酒造店(富山県)】満寿泉(純米大吟醸、大吟醸、吟醸、純米吟醸、純米)、濃醇原酒「酔」など
黒田庄営農経済センター
0795-28-5000
【萬乗醸造(愛知県)】黒田庄に生まれて、別誂、彼の地、human、山田錦(EAU DU DESIRE)など


農業のことTOP 暮らしのことTOP 地域のことTOP


ホームページ