ごあいさつ

 JAみのりは、平成12年4月北播磨の4JAが合併して発足し、今年で17年目を迎えました。
組合員農家をはじめとする地域のみなさまが、相互にしあわせを実感できるように、協同の理念のもとで「あなたの笑顔が私のよろこび『みのりあるくらし』のお手伝い」というスローガンをもって“ホスピタリティJA”を宣言しています。

 管内は、酒米の王様「山田錦」の出荷量において日本一のシェアを誇っています。
JAみのり産山田錦は、全国150以上の蔵元に販売され、吟醸酒・大吟醸酒など高級酒として国内はもとより、海外での人気も高まっています。
さらに、黒田庄和牛や播州百日どり、たきのなす、東条山の芋、黒大豆など、いずれも安心、安全、高品質な農畜産物を、自信を持ってみなさまの食卓へお届けしています。

 また、農業振興とともにJAバンクでお馴染みの貯金・ローン等の金融事業やLIFEアドバイザーが活躍するJA共済など様々な事業を展開して、地域のくらしを支える活動も行っています。

 職員はみな、ふるさとを豊かにしようという気持ちを大切にし、自らの担当する仕事を通じて、地域社会に貢献するよう意識しています。

 「飛び立とう!豊かな未来へ」これからも成長を続けるJAみのりに、より一層のご期待と変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます

  kumiaichou
JAみのり代表理事組合長
shomei

 

JAみのり経営理念 JAみのり概況


農業のことTOP 暮らしのことTOP 地域のことTOP


ホームページ