料理の適材適所

part_02

手羽(手羽元、手羽先)

脂肪やゼラチンが豊富。「手羽元」と「手羽先」に分類され、手羽先から先端部分を取ったのが「手羽中」。
適した料理:スープ、揚げ物、煮物料理

砂肝

胃の筋肉の部分。コリコリとした歯ざわりが特長。高タンパクでクセがあまりない。
適した料理:焼き物、揚げ物、ショウガを効かせると○

レバー

肝臓の部分。ビタミンAや鉄分が豊富。血や臭みを取るなら、塩でもんだり、牛乳につけるのがおすすめ。
適した料理:串焼き、煮物、炒め物

モモ

筋肉質でムネに比べるとやや硬い。タンパク質や脂肪、鉄分が豊富。うま味とコクがある。
適した料理:煮物、親子丼、水炊き

ササミ

部位の中で、最もタンパク質が豊富で低脂肪。スポーツ選手やダイエット中の人に人気。
適した料理:蒸し料理、和え物、サラダ

ムネ

脂肪が少なくタンパク質が多い。柔らかい肉質であっさりとした味わい。ヘルシーな部位なので、近年の健康ブームで人気上昇中。
適した料理:からあげ、ソテー、蒸し物

ハツ

内臓の部分だが、クセがなく、プリッとした食感。
適した料理:串焼き、煮物、炒め物

脂肪が多く、味も濃厚でうま味が強い。カロリーは高いが、コラーゲンたっぷり。料理にコクを与える。
適した料理:焼き物、炒め物、煮物

セセリ

首の筋肉で一羽からわずかしか取れない希少部位。脂肪が多く含まれており、柔らかくうま味が強い。
適した料理:串焼きなど



農業のことTOP 暮らしのことTOP 地域のことTOP


ホームページ